2017年6月15日木曜日

スーパーサイエンスミュージアムが始まりました


今月10日(土)に,第15期SSMがスタートしました。今年も理科好きな受講生が,作文・面接の難関を突破して参加してくれています。

この講座を始めて,もう15年ですね・・
支えてくださった多くの皆様に,改めて感謝申し上げます<(_ _)>

さて,初日は開校式のあと,さっそく中和滴定の実験でした。アルカリ性に酸を加え,中性で止めることができるか?! 小学校5・6年生にとっては,慣れないスポイトや試験管の操作でしたが,さすが受講生,ちょっとの時間でコツをつかんでいました。

次回は6/24(土),元九州大学教授の牧原先生による科学捜査の講座です。

2017年1月5日木曜日

年の初めはグループワークから。

本年の授業初めはグループワーク。「物語づくり」をテーマにしました。
最初に「Story Cubes」を使い,出たイラストから物語をリレー形式でつくるアイスブレイクです。
グループの代表が9個のキューブを一度に振り,出たイラストを選択して順番に1つの物語をつくっていきました。

次に,難易度を上げて「KATARUTA」の追加です。
KATARUTAは,トランプの中に「もし」「いつか」「でも」など話をつなぐ言葉が印刷されています。Story Cubesで話をつなぐときに1枚ひき,出た接続の言葉を用いるよう制限したところ,最後に話をまとめる担当のところで「それはさておき」とか「個人的には」が出てしまい,新しい話が始まるなどの大騒ぎに・・・

さらに,LEGOの「Story Starter」を使い,6人で1つの物語をつくるワークです。グループで話のあらすじを作成した後に,それぞれ担当の場面をレゴで作成し,プレゼン用の写真を撮影。

次回は写真を使って「紙しばい」の発表会へ。どんな話になるか楽しみです(^^)v